2014年 09月 01日
赤毛のアンハウス
赤毛のアンハウス 葉凪(はな)

最近、「赤毛のアン」ブームです。
わが家は15年ほど前、家族でカナダのプリンス・エドワード島へ行きました。
荷物の処分をしている内に見つけたのが、その時購入してきた「赤毛のアン」の人形です。
懐かしい053.gif

b0155640_23413318.jpg





プリンス・エドワード島の思い出の品はアルバムの中。
今回は、夏の旅行で立ち寄った赤毛のアンハウスの紹介です。
赤毛のアン財団より認定書が出ているようで、世界で66番目のお店のようです。

b0155640_085942.jpg




プリンス・エドワード島のアンの家とは全然違いますが、
強いて言えばこの角度が一番似ているでしょうか。

b0155640_012559.jpg





レストラン内はお盆休みの最盛期とあって混み合っていましたが、
私たちは最後の方だったので、のんびり出来ました。

b0155640_02473.jpg



b0155640_031737.jpg



b0155640_015860.jpg






屋外でも食事が出来ました。

b0155640_0181118.jpg





私たちのランチはこちらです。
ボリュームがあって満腹037.gif
美味しかった~058.gif

b0155640_0232721.jpg





オーナーはJ○Lを退職された方。
「赤毛のアン」のファンである奥様の、たっての願いでレストランが誕生したそうです。



併設されているショップも素敵でした。

b0155640_0341820.jpg




住所はこちら

山梨県北杜市大泉町西井出8240-7550
℡ 0551-38-1587
[PR]

# by hydrangeas1 | 2014-09-01 00:42 | 山梨 | Comments(3)
2014年 08月 11日
イングリッシュガーデンめぐり1
シシングハースト・キャッスル・ガーデン


お久し振りです。
投稿方法を忘れてしまったかしら・・・?
またもやおサボりしましたが、6月にイギリスへ行ってきました。
大分経過していますが、その時の記事を写真中心にUPします。

イングリッシュガーデンツアーということで
最初はシングハースト・キャッスル・ガーデンです。
日本とは違って17~20℃ですので涼しかった~053.gif
ガーデンも元気いっぱいでした。

b0155640_1374013.jpg








田舎のガーデンみたいです。

b0155640_1434916.jpg


b0155640_1485324.jpg







バラの花をアップで

b0155640_318499.jpg




ユリも

b0155640_3184016.jpg


b0155640_319463.jpg


b0155640_3192530.jpg







これは何というお花でしょう?

b0155640_27924.jpg





アストランティア
高温が苦手なようですが、
わが家にも来年は植えてみたいです。

b0155640_212559.jpg


b0155640_212518.jpg





ロンドン~コッツウォルズとイングリッシュガーデンをいくつか回ってきました。
自己満足でUPしますので、のぞいてみてください。
[PR]

# by hydrangeas1 | 2014-08-11 02:18 | イギリス | Comments(4)
2014年 05月 17日
2014年5月16日の庭
バラ開花(2014年5月15日の庭)

忙しくしていましたら、バラの開花の時季です。
雪の記事の次がバラ開花では、季節の変化が急激すぎて、
この発見に自分でも驚きを越えて笑ってしまいます。
取り急ぎの更新ですので、写真だけでもお楽しみください。

今年は玄関上にも誘引してもらいました。
アルベリック・バルビエ

b0155640_1283493.jpg



壁面はピエール・ド・ロンサール 、ポールズ・ヒマラヤンムスクナイスン・イージーレオナルド・ダビンチアルベリック・バルビエのコラボ。 手前はコーネリアです。

b0155640_1444826.jpg




アーチはサハラ'98アンジェラのコラボ。左上に薄ピンクのモーティマ・サックラーが少し混じっています。

b0155640_1511635.jpg




新雪 

b0155640_1541414.jpg





しのぶれど

b0155640_156072.jpg





クイーン・オブ・スェーデン


b0155640_1575379.jpg




猫ちゃんと一緒の・・・?名前を忘れました。
でも、UP。

b0155640_243131.jpg




白い群星。ピンクの群舞
親子です。

b0155640_265915.jpg


b0155640_27553.jpg




まだまだありますが、次回もよかったら遊びに来てください。
[PR]

# by hydrangeas1 | 2014-05-17 02:10 | my garden | Comments(4)
2014年 02月 15日
またもや雪


よく降りました。

昨日は出かけられずに、家でじっとしていました。

窓から眺めて、『前回よりも積もりそう。』

一歩雪の上に出てみると、湿った柔らかい雪です。

b0155640_13104214.jpg


ガーデンテーブルの上にも、椅子の上にもこんもり。

見ている限りはきれいです。

b0155640_1314271.jpg




クロガネモチも雪をかぶって美しい。

赤い実がついていたらもっときれいでしょう。

b0155640_13171076.jpg





庭中雪に埋もれて・・・

b0155640_13184189.jpg





でも、

雪に慣れていない地域にとって、ここまで降ると厄介です。



一晩降り続いて、今朝は、家族総出の雪かきでした。

ご近所さんも、一緒です。

何しろ、立ち往生の車が道路の真ん中にありましたから。

雪もここまで降ると大変です。
[PR]

# by hydrangeas1 | 2014-02-15 13:28 | 季節 | Comments(2)
2014年 02月 08日
剪定・誘引
剪定・誘引


今年は庭仕事が未だ終わりません。

大半のつるバラは、村田バラ園さんに剪定・誘引をお願いしました。

b0155640_23393060.jpg








フロリバンダやHTは、元気な人より3倍も時間をかけて、今やっているところです。

例年だったら、鉢植えバラの植え替えも終わり、

石灰硫黄合剤も塗り終えていたりするのですが・・・

仕方ありません、今年は。



天気予報では、明日は一日中雪か雨のよう。

庭の一部だけマルチングがしてありません。

大急ぎで株もとの落ち葉をかき集め、肥料をやって、マルチングをして。

もう、雪が降っても大丈夫でしょうか。

先日の雪(うっすらとですが)では、越冬しそうなジキタリスがぐんなりしてしまいました。

今回も持ちこたえてくれるかしら・・・

b0155640_011735.jpg







白花のクリスマスローズは、例年より大きめの花を付けています。

b0155640_042163.jpg






元気なのはローズマリー。

剪定をしないので、お化けのよう。

写真はトリミングしました。

一部だけご覧ください。

b0155640_095215.jpg

[PR]

# by hydrangeas1 | 2014-02-08 00:14 | my garden | Comments(2)