カテゴリ:ペット( 13 )

お別れ

猫のハナちゃんが6月17日(月)に旅立ちました。
20歳ですから、大往生ですよね。

娘が1歳の時、迎えた子です。
猫を追って車のしたに潜り込んだ娘。
後頭部と背中に油をべっとり付けて帰ってきました。
そんなに猫が好きなのならと、子猫の少ない時季に探して、
やっと出会えた猫です。

娘の成長と常に一緒だった子。
いろいろな思い出を、ありがとう。

b0155640_034744.jpg




子猫の頃から泌尿器系が弱かったため、療法食にしていました。
外にも出ていましたので大けがをしてきたことが二度あり、
腎臓病が悪化して瀕死の状態にあったときも、投薬でどうにか乗り切りました。

一生懸命がんばったハナちゃんです。
晩年は、家族と一緒に過ごしたかったんでしょうね。
自分のテリトリー(2F)から、階段途中まで下りてきていました。

b0155640_032299.jpg





この半年ほどはバセドー氏病をも併発していて、治療困難な状態。
寂しかったんだと思います。
家族の集まるリビングに下りてきて横になっていました。
ヴィヴィが鼻先で押すのですが、・・・動けませんでした。


子供たちの登校前に静かに息を引き取り、
きれいに体をふいてもらい、
私を待っていました。


家族と一緒に新しい家に引っ越して来たのは13歳の時。
以前は外歩きが大好きだった子が、全く外に出なくなりました。
出歩いていたなら、迷子になって帰れないこともあったでしょう。
あの頃から、家族との生活を選択したのでしょうか。


亡くなったことを動物病院へお知らせしました。
そうしたら、きれいな盛り花を送ってくださったんです。
ハナちゃんって、偉大だったんだね。
病院の皆様にも本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

家族と長い間いてくれたハナちゃん。
本当に、本当に、ありがとう。
[PR]
by hydrangeas1 | 2013-06-27 01:27 | ペット
ドッグトレーニングで

今日は第4日曜日ということで、新林公園にドッグトレーニングに行ってきました。
内容はいつもと同じで、主な目的はなんといってもお友達との交流です。

で、今回はかわいいわんこがいました。

b0155640_094063.jpg



トレーニング中は誰もかまってくれません。
だから、ずっと寝ていました。

こちらも見てね。
[PR]
ペット博(パシフィコ横浜)

GW中の5月4日に、ペット博に行ってきました。

b0155640_11151349.jpg


こちらを見てね。
[PR]
ヴィヴィです

と、いつものはじけた姿を見せたいのですが・・・・・
最近は、こんなふうなんです。

b0155640_1832331.jpg



鼻先で光っているのが鼻水。
年末にするはずだったトリミングはキャンセルしました。
だから、未だにクリスマスの耳飾りです。

つづきます。
[PR]

BBQ

ご無沙汰しております。
UPも出来ず、皆さんの所へもおじゃま出来ずという状態です。
申し訳ありません。

こちらは先生(躾教室)の所のムーくんです。
モヒカンヘアーが似合うでしょう。

b0155640_2324214.jpg


もうすぐ競技会ということで、プチ・デモもしてくれました。
いつの間にか始まった感じで、見事な動きに見とれていたら終わってしまいました。
ムービー撮影をしなかったのが口惜しいです。

日曜日に・・・
[PR]
今日は月1のトレーニングの日でした。
いつも練習する所は新林公園
到着したときには、訓練が既に始まっていました。
ヴィヴィと私のお勉強ですから、写真など撮れません。
真面目に一生懸命、そして楽しくいきます。
練習風景を見ていただきたいのですが、お見せできないのがとても残念です。

           ※  ※  ※  ※  ※

練習が終わると、みんなで交流です。
まず、ゴールデンのらん丸
ヴィヴィとご挨拶。
なんと、動いてしまいました。
ひどい写真で、ごめんなさい。

b0155640_0243178.jpg


ドーベルマンの・・・
[PR]
以前もUPしましたが、我が家には老猫ハナちゃんがいます。
16才ですので、年には勝てませんというような、今日この頃です。
目が見えにくくなっていることには気付いていましたが、最近は他にも病気が出てきました。

b0155640_22503117.jpg


つづき
[PR]
私じゃありません。

我が家のヴィヴィです。

スタンプなので、一ヶ月たつと目の周りボウボウ。

おじいちゃんの眉毛状態になって、そのすだれを通して下界を眺めている感じです。

胴回りももじゃもじゃで、「最近太ったんじゃない?」と声にしてしまいそうになります。

    056.gif 056.gif 056.gif

午前10時にトリマーさん宅に到着。

ヴィヴィは落ち着きません。

逃げようとする(おいて行かれたくないので)時のいつものパターンで、

革のリードをかみ切ろうとするのです。

061.gif   

実際に切られたのが2回。

自宅でドライヤーをかけているとき、

革リードで繋いでおきました。

目を離したすきにリードを切って、「ママー!」みたいな雰囲気で、ニコニコ顔(見て分かる)で駆け寄ってました。

2回目は、庭のフェンスに繋いでいたとき、

ご近所の方と立ち話をしてたら、「ママー!」みたいに駆け寄って・・・・

時間にして2~3分のこと。

ヴィヴィの唯一の早業です。

その度に2500円払って、リードを新調しました。

   057.gif 057.gif 057.gif

そんなわけで、リードに注意しながらトリマーさんにバトンタッチ。

騒ぐヴィヴィを横目で見ながら立ち去るときの、本当に切ないこと・・・・

保育園での朝を思い出します。昔のことですけど。007.gif



その後3時間ほどで終了しました。

う~ん、可愛いです。♪ (ほとんど親ばかですけど)

b0155640_2302444.jpg


こちらもどうぞ
[PR]
昨日の強風とうってかわって、今日は良いお天気でした。058.gif
近所の「アリスの森」というドッグ・カフェまでお散歩です。
b0155640_212160.jpg



近所に同じ名前のケーキ屋さんがありますが、
こちらでは、犬を遊ばせながらお茶とケーキも楽しめるんですよ。067.gif
小型犬用のランと大中型犬用のランが別れていて、
気兼ねなく遊ばせられます。
ショップのお姉さん達とも仲良くなれるし・・・053.gif

着いたときはお客さんでいっぱいでした。
そこで、ヴィヴィは一走り。060.gif
b0155640_2124379.jpg



一汗かいて,ママが063.gifなので、ヴィヴィも休憩です。
「待て」もお勉強なんですよ。034.gif
b0155640_21282634.jpg

[PR]
我が家の猫、ハナちゃんは16才。
猫としては相当のおばあちゃん。
でも、柔らかい毛皮を持った、可愛い子です。
b0155640_23135669.jpg



今は元気ですが、この4日間は病院通いでした。
風邪を引いたのだと思います。
はじめはくしゃみ程度でしたが、鳴き声がおかしいので動物病院に連れて行きました。
体温は39度で、ちょっとだけ高めかなッて感じ。
おばあちゃんなので、注射を3本もされて帰ってきました。
その日は、未だ元気でした。
2日目の夜中に激変したのです。
至る所で嘔吐して、吐くものはもうないという感じでした。
口の周りは汚れて、動けないでいました。
ホットカーペットの上にタオルで包んで、私も横になりながら、
一晩中見ていましたが、
このまま逝かれたらどうしようと涙が出ました。
b0155640_23132315.jpg



朝になって、鳴き声が聞こえて一安心。
朝一番で連れて行くと、体温が36.5度。
猫の場合、ここまで下がると危ないんだそうです。
注射を4本も打たれても、鳴く元気がないようでした。
入院を希望したのですが、環境が変わると命取りになりかねないのでと言われました。

手当をしていただいて、体も楽になったようでした。
気持ちよさそうに寝ていましたが、
4日目になっても、37.8度。
なかなか平熱まで上がらないようです。
やはり、おばあちゃんなんですね、気をつけてあげないと・・・
b0155640_23495345.jpg



食欲が出てきたので大丈夫かなと思いますが、
家の中でもほとんど動きません。
ベッドの中にもぐり込んで寝ている毎日です。
目もほとんど見えないようです。
でも、お薬をのませるときは大変。
引っかかれて傷だらけですよ。

ハナちゃん、目指せ20才! いや、もっともっと長生きして欲しいな。
[PR]