ガイランゲルフィヨルド(1)

ガイランゲルフィヨルド

3日目はガイランゲルフィヨルドへ行きました。
ノルウェーといったらフィヨルドですから、どうしても行きたかった、見たかったところです。
こちらはバスで出かけることにしました。
画像によってはクリックすると大きくなります

b0155640_22274048.jpg




オーレスンのバスターミナルで、掲示板にある路線図と時刻表を確認しました。
路線図の赤矢印はバスで、青はフェリーです。
ヘレシルトまでは直通バスを利用し、ヘレシルトでフェリーに乗り換え、
船上からガイランゲルフィヨルドの美しさを眺めました。
そして、ガイランゲルからは、またバスに乗りオーレスンに戻りました。

b0155640_22355914.jpg




こちらはバスの時刻表です。

b0155640_22495296.jpg





では、出発です。
右手に内海を見ながら進んでいきます。

b0155640_2343535.jpg


b0155640_235546.jpg



おしゃれな家も見えてきました。
いや、家じゃなくて教会のようです。

b0155640_2362352.jpg




フェリーで海を渡っています。
対岸に町があるようです。
たぶんアウルスネス(Aursnes)という町だと思います。
私たちは、フェリー内で昼食をとりました。
売店があって、サンドイッチや温かい飲み物が買えます。

b0155640_2375480.jpg



また、バスの行程です。

b0155640_23141612.jpg


b0155640_23143286.jpg




途中に、こんなにすてきな町がありました。
ノルウェー語なので町の名前がはっきりしませんが、
道順からするとシッキルベン(Sykkylven)でしょう。

b0155640_23152580.jpg




こちらはバス停です。
家が一軒も見えないところにもあって、人が何人か待っていました。

b0155640_23175766.jpg




所々に農家があります。

b0155640_23202947.jpg




こちらも農家のようですが、おしゃれだと思いませんか!
ついでに階段が高くて、2Fに玄関がありますね。
多くの家にみられますが、1Fが倉庫のようなつくりになっているのではないでしょうか。
冬の積雪対策なんでしょうね。

b0155640_23222635.jpg



まだまだこんな景色が続きます。

b0155640_23232516.jpg


b0155640_23255399.jpg
b0155640_23262745.jpg
b0155640_2327045.jpg
b0155640_23272060.jpg



花も咲いているし

b0155640_23275631.jpg




羊もいてのどかな感じです。

b0155640_23291127.jpg



写真を撮りすぎてます。
でも、美しいんです。
夢中で撮っていましたけど、UPもみんなしたいし、皆さんにお見せしたいんです。
画像をクリックすると、家の造りが見られると思います。

b0155640_23441599.jpg


b0155640_23444566.jpg




次回は船上からのガイランゲルフィヨルドです。
[PR]
by hydrangeas1 | 2010-09-02 23:53 | デンマーク・ノルウェー | Comments(18)
Commented by taya10232005 at 2010-09-03 10:17
そうそうたくさんの写真が見たいんですよ。
遠慮しないでいっぱい載せてね(^^)
同じ山でもやはり日本とは感じがちがうものですね。
次回はいよいよクライマックスですね。
Commented by fukugafukuro58 at 2010-09-03 20:47
何か、長閑な光景ですね。
素敵な写真、有難う御座います。
続きが楽しみです。
ワクワク・・・
Commented by hydrangeas1 at 2010-09-04 15:18
tayaさん こんにちは。
暑いですね。
写真だけでも涼しさを味わってください。
20度くらいでしたよ、あちらでは。
やはり、氷河が流れ落ちてくるときに地表を削って出来ますから、違うんですね。
クライマックスになれば良いですが、実は前半に調子に乗りすぎました。
撮影し過ぎて、電池切れになりそうだったんです。
カメラをだましだまし使っていましたから、十分な画像があるかどうか心配です。
Commented by hydrangeas1 at 2010-09-04 15:26
海王さん こんにちは。
喜んで頂けると、本当に嬉しいです。
是非とも、北欧にお出かけください。
お勧めします。
Commented by sacromonster at 2010-09-04 17:08
何年前だったでしょうか、私達が北欧四カ国を訪れたのは・・・・・・。
久し振りに、旅の栞でも捜してみましょう。

ゲイランゲル・フィヨルドと私達は、ツアーコンダクターの仰るとおりに
覚えていましたが,、ガイランゲルとよむのでしょうね。
静かな落ち着いた神秘的な感じのするフィヨルドした。
ソグネ・フィヨルドでも船に乗りましたが
船の中では、あの当時、、石炭ストーブを焚き、皆が回りに集まって
冷たくなった手をかざしていました。
Commented by hydrangeas1 at 2010-09-04 22:25
sacromonsterさん こんばんは。
やはり、もう出かけられましたか。
本当に涼しいところです。
朝夕はダウンが欲しいくらいですからね。
ガイランゲルというのはガイドブックに書いてあったとおりの表記です。
オーレスンドもオーレスンと書いてあるガイドブックもあります。
ソグネフィヨルドには行きませんでした。
UPしてくださると嬉しいです。
Commented by mariko12232002 at 2010-09-08 20:56
こんにちは☆
やっぱり、あちらの家は、かわいくて町の風景に、
合ってますよね~
風景に溶け込んで、全体が、絵のようです。。
自然もいっぱいのようだし・・
いいところですね~帰りたくなくなったのでは?
Commented by hydrangeas1 at 2010-09-08 21:18
mariko こんばんは。
そう、帰りたくなかったですね。
地球温暖化が進んでいますから、夏はあちらのが気持ちいいです。
日本では、暑さも続いていると聞いていましたからね。
あっ、話がちがいました。
本当に風景がきれいですし、家もおしゃれでした。
アール・ヌーヴォーの関係もあるんでしょうね。
Commented by disneycruise at 2010-09-08 22:52
なんとなく懐かしいって感じもしますねえ。
やっぱり美しい。
ノルウェーというと、ついエプコットのノルウェー館を思い出してしまいます。
Commented by candypop-m at 2010-09-09 20:29
雄大な景色と メルヘンチックな家や風景
行ったことのない場所だから 写真があるとリアル感が増しますね

遠慮しないで どんどんアップしてくださいな ^^
楽しみにしてま~す♪
Commented by oldsan at 2010-09-10 16:22 x
ご無沙汰してます。
北欧、フィヨルドですか。私も一度は行ってみたいと思います。羨ましいです~。
お母様も、元気に世界中を飛び回ってる貴方の姿を見て、天国で喜んでると思います。
Commented by hydrangeas1 at 2010-09-11 01:06
disneycruiseさん こんばんは。
エプコットのノルウェー館は知りませんが、コペンハーゲンのチボリ公園は知っていますよ。
ディズニーランドを作るときにモデルにしたところだそうです。
時間がなかったので入れませんでしたが、開門前は行列が出来ていました。
海外での行列は珍しかったので、目を惹きました。
Commented by hydrangeas1 at 2010-09-11 01:17
candypop-mさん こんばんは。
海外の町並みに色合いが好きです。
黄色と緑の組み合わせが好きで、我が家の外壁もそうしてしまいました。

画像が多いのって、PCに負担をかけたりしませんか?
ブログのことは詳しくないので、心配だったりもするんです。
「なかなか開けられないよ」とか、連絡してもらえると判断できるのですが。
でも、頑張りますね。
更新が遅いけど。
あれっ、言い訳していたか。^^;)ゞ
Commented by hydrangeas1 at 2010-09-11 01:53
oldsanさん お久し振りです。
ご機嫌いかがですか?
北欧って、結構快適なところです。
安全ですし、サービスもあまりないようで、気遣いが入りません。
でも、困っているときは親身になってくれます。

お心遣いありがとうございます。
母親のことは、まだ実感がわかないんです。
私が海外に出かけるときは電話一本の連絡だけでした。
母は、家で心配していたのでしょうね。
でも、今は、どこにでも付いて来ているような気がします。
Commented by hitatinotono at 2010-09-11 05:30
羨ましいですw~~~^^。
奥会津、只見川の景色にも思われますね。
二階が入り口も・・・笑。
ラストから2枚目の風景・・・最高ですね。。。
Commented by sacromonster at 2010-09-11 12:57
又暑さがぶり返してきたようですね。
北欧の乾燥した空気が懐かしいです。
古い写真をUPしてみようと探しましたが、フィルム・カメラの時代
写真は少なくもう既にセピア色になりかかっています。
写真と言う写真は皆、人のかお、顔ばかり、風景は殆どありません。
ブログにUP など、夢にも考えませんでした。

私達夫婦は、1986年に訪れていたのです。
空気が乾燥していて、髪の毛の為に椿油デモ持ってくるべきだったと
後悔しました。

日本の柔道選手達とフィンランドのツルクで出会い
スゥエーデンのストックホルムまでシリア・ラインは同じ船でした。
フィンランドでは石の教会、、シベリュースの家、、、
ノルウエーのベルゲンでは、グリークの家を、
ブリクスダール氷河には馬車に乗っていってきました。
12日間で、フィンランド、、スェーデン、ノルウェー、、デンマーク
の四カ国を巡りクタクタになったことを思い出しています。
Commented by hydrangeas1 at 2010-09-11 22:47
tonoさん こんばんは。
日本にも良いところが沢山ありそうです。
tonoさんはご存じのようで。
拝見させていただくたびに、
「こんなところが残っているんだー」と驚きます。
最後から2枚目の村、美しいでしょう!
Commented by hydrangeas1 at 2010-09-11 22:59
sacromonsterさん こんばんは。
ずいぶん前に行かれたのですね。
12日というのも、一寸長いでしょうか。
私たちは10日間でした。
個人旅行だと無駄が多いようです。
でも、街中をぶらぶら歩いたり、ショッピングを自由に楽しんだり、
そういうのが好きなんです。
旅行前が忙しかったので、計画も不十分でした。
けれど、現地の人たちとの交流は良い物です。
フィンランド・スウェーデンはまだですが、行ってみたいです。
セピア色、結構ではありませんか。
さぞかし趣があるでしょうね。
私の場合、昔のはポジが多いんです。
大量にあるんですが、up出来るようにするにはお高くなるんです。
勿体ない。