初詣2

ちょっと遅れましたが、初詣のつづきです。
国大附属小・中学校のそばを通り過ぎていくと大蔵幕府蹟。
頼朝が幕府を開いてから政子が亡くなるまで、
ここに居を構え政を行っていたと書いてあります。
以前は殺風景なところで、石碑など気付かずに通り過ぎてしまいました。
今は色々なものがごちゃごちゃあって、かえって・・・・
b0155640_8282849.jpg







大蔵幕府蹟の角を左折すると、空気が温かく感じます。
この界隈だけが突然春が来たよう。
ここに来ると以前も思ったものですが、そう感じるのは私だけなんでしょうか?

水仙も見事に咲いていました。
b0155640_8325741.jpg



頼朝の墓です。
   君出でて 民もしづまり 
   九重の 塵もおさまる 
   世とはなりにけり


頼朝が乱世を鎮めた、ということです。
この階段を上るのがちょっときつい。
いつもはあまりいませんが、お正月ですので・・・
b0155640_92497.jpg



住宅街を歩いていきます。
車が通れますが、車庫入れなどが厳しそうです。

緩いカーブの所で左奥に見えるのが荏柄天神社です。
菅原道真公が奉られていて北野天満宮の分社です。
受験の時期で、お参りする若者や親子連れで賑わっていました。
ここの紅梅がきれいでした。
b0155640_9333940.jpg



ちょっと一休みしようと、昨年と同じお店で一休み。

そのうちに暗くなってしまいました。
鎌倉に行くと立ち寄るお店はお煎餅やさんで、「雷神堂」
店頭で手焼きもやっていますが、私たちは店内に・・・
b0155640_9385848.jpg



選ぶのも楽しいし、いただいて美味しいし・・・です。
b0155640_9424558.jpg

[PR]
by hydrangeas1 | 2009-01-10 09:49 | 鎌倉